So-net無料ブログ作成

金の購入や売却にかかる消費税 [金の価値]


金地金や金貨を売買する時には消費税がかかります。



ですから、金を売買する時には、金地金の価格が税抜きなのか税込みなのか確認しておきましょう。



購入する時には、金地金の価格に消費税を上乗せして支払います。



一方、売却する時には、金地金の価格に消費税が上乗せされて支払われます。



つまり、購入時に支払った消費税は売却時に受け取るますので、相殺される仕組みになっています。



ちなみに、消費税率が変わらなければ相殺されますが、消費税が上がった時には上がった分だけ多く受け取れることに。



金価格が変わらないなら、税率が上がった分だけお得ということになります。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。